八色の森公園で意地悪

 ( おら、いかないだ )
( おら、いかないだ )

日曜日、六日町からの帰りに、八色の森公園 に立ち寄りました。

新潟県の奥只見レクリェーション都市公園のひとつです。

駐車場で、車から降りると、ぶうたの様子が変!

  ( ドッグフェス開催中 )
( ドッグフェス開催中 )

なんと 「ドッグフェス」で、ワンコが、いっぱいです。(驚愕)

道路を渡って、池田美術館の方へ行くことにしました。

  ( おら、ここ )
( おら、ここ )

こちらは、フェス会場とは、うって変わり

いつもの静けさに包まれて、ほぼ貸し切り。

  ( ぐり )
( ぐり )

ぶうたも、ロングリードで、気の向くままに。

  ( わーーー )
( わーーー )

紅葉も間に合いました。

  ( しゅたっ )
( しゅたっ )

こういう場所が、ぶうたの好み。

  ( ドーン )
( ドーン )

リラックスしたところで、

ドッグフェス会場をのぞいて見ると、

「ああっ!」「わぁ、こんなところで!」

  ( うっ。 )
( うっ。 )

先日、動物愛護センターで行われた「わんわん交流会」

(新潟動物ネットワーク主催)で一緒だった、ひめたんと感動の再会です。

  ( 。。。。。。。 )
( 。。。。。。。 )

ひめたんの先代ワンコは、新潟動物ネットワークから譲渡されました。

我が家のぶうこと同じ、先代がNDN同窓生です。

ひめたんも元保護犬です。

  ( ウギャ!)
( ウギャ!)

出た!ぶうたの意地悪顔!

しかも、ばかでかい声で、「わん!」一撃。(大汗)

自分は、ちゃっかり、ひめたんのお尻に頭を突っ込んでたのに。

  ( ふふんだ )
( ふふんだ )

傷心のひめたんは、二度と近づきませんでした。

年下の女子なのに、、、ひどいぶうた爺さん。

 ( カフェわんこ亭さん )
( カフェわんこ亭さん )

わんこ亭さんの出店やら、ワンコグッズのお店や、

ワンコのマテ大会などもあったのですが~

ぶうたのイヤイヤが、マックスに。

  ( さいならー )
( さいならー )

会場を通り抜けると、脱兎のごとく走り去りました。

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

魚沼の山々は、雪がついていました。

  ( 越後駒ケ岳 )
( 越後駒ケ岳 )

たぶん、左が越後駒ケ岳です。右手後方が八海山です。
里の雪は、できるだけ遅くでお願いします。

ポチッと ひと押しお願いします →  にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

こちらも ↓ おしていただけると うれしいです。

人気ブログランキング

「八色の森公園で意地悪」への8件のフィードバック

  1. ぶうたさん 面白い! さすが兄!
    デヴィも同じ、、、ワンコいっぱいだと
    抱っこ~!って する。
    誰もいないと 好き勝手に走る(笑)

    でも。。。ぶうたさん
    デヴィには 吠えなかったよねえ?
    デヴィが先制攻撃したからかな?

  2. ぶうたくんの意地悪顔が可愛くて笑ってしまいます〜〜

    ジョンもワンコ苦手で吠えまくるのですが、近所の女子数匹だけは大丈夫なんです。そういう所はすっかりオジさんですね 笑

    ただ、その中の1匹が ♂(去勢済) であることにジョンは気付いてないみたい。

  3. よ~し、いいぞ~その調子その調子!
    良いんですよ、それしきのこと、
    我慢なんてしなくて良いのです、
    嫌だったら、イヤ、とはっきり言えばよいのです。
    わんこは、他にいっぱい我慢することがあるのですから、ネ!

    雪の多い地域と東北海道の違いは、
    白い雪と青空のコントラストが美しい道東と、
    白い雪といつも今にも降り出しそうな灰色の空の雪国
    でしょうか?
    でも、雪国の道路のほうが運転の危険は低いように思います。
    こちらのようにツルツルに凍るのはそうないのでは?

  4. 雪国の人は「山に雪がつく」って言うんだねぇ。

    ぶう君は、家族さえいれば良いんだよねぇ。
    御機嫌でゴロゴロするんだよねぇ。
    いいじゃん、それで。

    八色というと、椎茸とかスイカを連想します。
    見つけると買ってます椎茸。

    しかし、あちこちに伐り株あるなぁ。(笑)
    もしかして、マイ伐り株を携帯?

  5. ★ BOSS母さん
    BOSS母さんに、そういってもらえると
    やっぱり兄妹(心の)なんだな~って、ほっとします。
    いたいけない女子ワンに、大声出すぶうたですけれど~

    好き勝手に走る!
    それ、重要ですよね。
    そんな姿に、あぁワンコだな~と、ほれぼれです。

    はい、先に吠えらると、ぐうの音も出ない兄です。

  6. ★ JMママさん
    ぶうたの意地悪顔は、小さく繰り出すので
    相手の飼い主さんは、気が付いてないかもです。
    吠えないで、顔だけ~という場合もあります。
    ジョンくんは、こんな顔しないですよね?

    ほぉぉ~、ご近所の女子に優しいなんて、
    ジョンくん、人気者ですね♪うらやましいです。
    実は、ぶうたは男子に気に入られることがよくあります。

  7. ★ 松の実さん
    そんな威勢のいいもんじゃないんですよ。
    渾身の「わん!」。これにて、さらば~なのです。
    びびりまくりですが、そんなにイヤではないのかも?
    自分はにおいかいでましたし。
    山ほどワンコに囲まれて生きてきたので、
    ワンコに慣れてないわけないのですが、楽しいわんこ時間
    が不足していたのでしょうか。

    雪に対する思いの違いは、青空がないことと
    雪が重いせいではないでしょうか。
    雪道で、タイヤがはまって脱出不能になる恐怖と恥ずかしさ、何度か味わいました。
    たしかに、東北海道のように気温が低くないのですが、時々、道路がつるんつるんになります。時々です。気が付いたら、180度回転して車が止まりました。

  8. ★ takiさん
    雪が積もっているほどでなく、うっすらと・・・
    という感覚のときに「山に雪がつく」と言ってました。
    方言なのか、私の感覚なのか定かではありません。

    そうだと思います。どこに行くかではなさそう。
    一番好きなのは、家だと思います。猫みたいですね。
    一緒に出かけて喜んでるのは、人間です。

    そうそう、シイタケも売り出してますね。
    八色すいか、立派なブランドになってお高いです。
    昔は、原野だったところなのに~
    マイ伐り株!差し入れ求む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>